共同墓参に行きました

11月9(日)午後14時より、カトリック府中墓地内のカトリック赤堤教会墓地において、共同墓参が行われました。

当教会主任司祭のガブリ神父様をはじめ、赤堤教会の信徒約30名が集まり、天国に旅立った仲間を想い起しながら、主イエスと聖マリアに祈りと歌を捧げました。

共同墓地前で祈ってから、信徒の家族などの家族墓地、そしてカノッサ修道女会の共同墓地の前で祈りと歌を捧げました。

bosan20141109-2
(2014.11.09 赤堤教会 共同墓参)

11月9日(日)午後は共同墓参

11月は死者の月ですが、9日(日)はカトリック赤堤教会の共同墓地、ならびに府中墓地で眠られる信徒のお墓の共同墓参を行います。信徒の車に分乗していくことをご希望の方は、午後13時に赤堤教会に集合してください。直接、赤堤教会の共同墓地のあるカトリック府中墓地に行かれる方は、午後14時に現地集合となりますので、よろしくお願いいたします。

【赤堤教会・共同墓地への行き方】
•住所:東京都府中市天神町4-13-1 カトリック府中墓地内  (駐車場有)
•管理事務所TEL」 042-369-6261
•交通:京王線「府中」駅 北口から京王バス『武蔵小金井行き』 (1)(一本木経由)「浅間町」下車 徒歩5分 、(2)(学園通り経由)「登記所前」下車 徒歩1分

・カトリック赤堤教会共同墓地について

4団体フェスタが開催されました!

10月19日(日)、天候にも恵まれ、4団体フェスタがにぎやかに開催されました。会場では子どもたちの元気な笑顔があちらこちらでみられ、なごやかなムードに包まれました。

ご来場をいただきましたお客様のみなさま、本当にありがとうございました。準備にご尽力をいただきました関係者のみなさま、本当にお疲れ様でした。みなさまのおかげで、とても楽しい一日となりました。

festa2014
(4団体フェスタ(バザー)の風景)

Youtubeの聖歌(4)~曙の希望~新しい日の訪れ WTD2013テーマソング

カトリック赤堤教会の4団体合同フェスタを1週間後にひかえ、いよいよ”お祭り”気分が高まってきました。みなさんも、そうですよね?サイト管理人も、フェスタが楽しみで待ちきれない気持ちです。

そんないまだから、この曲「曙の希望」を聴きたいです。

「曙の希望」は2年に1度開催されている、カトリック青年世界大会(ワールドユースデー:WTD)の2013年リオ・デ・ジャネイロ開催のテーマソングです。この大会には日本からも多数の若者と司祭が参加。開場の熱気を日本に持ち帰りました。テーマソングは日本語でもうたわれています。

繰り返し部分の歌詞は「キリストがまねく、おいで仲間たちよ。キリストがおくり出す 福音を述べ伝えよう」という内容です。陽気なサンバがいいです。最高です。

日本語の歌は、神父様が歌っていらっしゃいます。これがまた上手です。

→公式ページへ ワールド・ユース・デー リオ・デ・ジャネイロ大会(日本語)(2013年7月23日~28日)

幸田司教様が10月26日(日)に当教会を訪問

ヤコブ幸田和生司教様が10月26日(日)、赤堤教会を訪問。午前9時と午前11時のごミサにお出になります。司教様は多忙のため、なかなか直接お目にかかる機会はありません。「幸田司教様に会いたかった!」という人も、「どういうお方なのでしょうか?」という人も、どうぞ直接お話をお聞きして下さい。また、子供に人気の司教様でもありますので、ご家族そろってご参加されることをおすすめします。もちろん、信者ではない方も大歓迎です!
kodashikyosama

Youtubeの聖歌(3)~Lord I Need You

今回は米国のクリスチャン・ミュージックから、人気のシンガーMat Maher(マット・メイハー)のヒット曲”Lord I Need You”を紹介します。カトリックの世界青年大会(WYD)でも演奏されました。演奏の出だしはアコースティックです。ちょっと切なく、「とにかく、最後まで聞いてほしい」一曲です。

———————————————————————

歌詞

  • 日本語歌詞仮訳
  • 歌詞原文